豆腐 置き換えダイエット 効果的な食べ方

豆腐の置き換えダイエットの効果的食べ方は?

豆腐の置き換えダイエットの効果的食べ方は?

 

ダイエットには何度も挑戦していましたが、毎日のカロリー計算が大変ということもあり、途中で挫折してしまったことも少なくありません。

 

そこで、より食事の管理、カロリーの管理が手軽に行える置き換えダイエットに挑戦することにしたのです。置き換えダイエットならいつもの食事を低カロリーの食品とを置き換えるだけですので、無理なく続けていくことができそうです。

 

そして低カロリー食も色々な種類があるので、悩んだのですが、栄養価が豊富な豆腐を利用することにしました。

 

豆腐は低カロリー

豆腐なら低価格なので、続けやすいですし、そして満腹感も得やすいです。

 

それに女性にうれしい大豆イソフラボンも豊富で、アレンジもしやすいということで置き換えダイエットにはぴったりだと感じました。
さらに大豆にはレシチンが含まれており、こちらは体の脂肪を減らす働きもありますので、ダイエットにはもちろん、健康管理にも役立ってくれます。

 

成功のためには食べ方も大切

置き換えダイエットを成功させるためには効果的な食べ方も大事ですが、私の場合は夜は鍋物として利用していました。

 

豆腐だけだと飽きてしまいますし、続けるのが難しくなってしまいますが、キノコや野菜なども一緒に摂ることができるのも良かったです。
キノコや野菜などはどちらも低カロリーでしかも栄養価も豊富ですので、たくさん食べても、カロリーの心配はありませんし、満足感も得やすかったです。

 

そして体を温めることができるのも冷えの改善に役立ちました。

 

炭水化物の代わりに食べよう

豆腐による置き換えダイエットの効果的な食べ方としては、炭水化物の変わりに食べるという方法も摂りいれていました。

 

やはり白いご飯や麺類は太りやすい傾向にありますが、主食を食べないのはつらいものがありました。

 

そこで、豆腐を茹でて白ご飯の代わりにしたりと、よりダイエットの効果を高めたいときには炭水化物を抜いて、主食のかわりとしても摂りいれていました。

 

満腹感もあり、ストレスなくダイエットが行え、大幅に体重が減ったわけではないものの、健康的に減量できたのは良かったです。